忍者ブログ
稲毛海岸駅のツバメの2番子の巣の位置が大変な所に有ります。
切符売り場の上の案内看板の上です。去年は巣を作り始めたら直ぐ壊していましたが、
今年は巣作り成功です。駅長さんが変ったのかも知れません。

<

キオスクの柱にも巣を作って有りますが、そちらは未だ産卵の気配がありません。
図書館前の7-11の壁面2番子も元気です。7月2日のホームページの左ナビスペースに、
動画をリンクしました。と言っても編集していないので、見苦しいかもしれません。
7-11の動画は少し見られるかもしれません。

稲毛海岸駅切符売り場看上のツバメの2番子
なか卯出口の1番子と稲毛海岸駅の増えた巣
美浜散歩道
ツバメの巣の材料鳥
クロックス紹介のページ
大人気サンダル大集合
PR

高洲図書館前7-11壁面のツバメの巣では抱卵が津図いています。
イオン駐車場前のツタヤビル地下入り口柱のツバメは巣の修復を開始して

子作り開始の様子。イオン裏のビルでは隣同士の巣にツバメが交互に来ています。
隣同士で子作りでしょうか?隣同士2箇所同時は未だ見たこと有りません。

花見川河口のユリカモメは夏羽に変わり、頭が真っ黒です。

北帰行も近いのではないでしょうか?次は留鳥のウミネコが大挙来るはず。
又今月末にはコアジサシが姿を見せ始めるはずです。

イオン駐車場前のツタヤと裏のビルPツバメ子作り開始
美浜の散歩道
ユリカモメ
温泉宿ではMY浴衣での散歩の勧め
旅の専門家が扱う旅のバックの紹介
ANA通販扱いのゴルフ用の着紹介
ビーチサンダルはブランドで選びましょう
今が買い時ランドセルと文具紹介
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
訪問された数
良く見てくれました
ご意見はメールで。
里山の写真
カレンダーや絵葉書に
価格調べ参考に
ご紹介
フォッターX写真集
昨年暮れから2月までの夕日
美浜で見られる樹木・鳥
四季折々来て見て下さい
綺麗です!!
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
里のカメラマン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
前のページ  HOME

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]